トップページ > 冷え性の原因

冷え性の原因

冷え性の原因は、何にあると思いますか?その原因は人によっても違いますが、大きな要素に血行不良があります。

 

そこから派生して、血行不良の原因を考えてみると、個人によって細かな原因がつかめてくるはずです。人の体内では毛細血管が体温を逃さないようにしていますが、毛細血管に血液がうまく流れてくれないとどんどん血管が細くなってきます。

 

そのため、悪循環でさらに血液が流れにくくなってしまうのです。外側から身体を温めるだけでなく、内側から代謝をよくして血液を流すことを考えなければなりません。

 

環境的な原因

 

冷房がききすぎた空間にいすぎることでの体温調整の乱れ、暖かい場所にいすぎることでの自律神経の乱れなどが、冷えの原因となることがあります。

 

いずれも環境が整いすぎて自分の体が機能を失ってしまうので、つまりは体が鈍感になっていることを意味します。また、暖かい衣服を着ることは大切ですが、締め付けすぎる衣服を着ていると血管が血液の流れを妨げてしまいかねません。

 

実際、きつい衣服を着ている人のほうがゆるめの衣服を着ている人よりも、体温の低下が著しいという実験データがあるそうです。

 

食生活と生活習慣の原因

 

現代人の食事に多いのが、添加物を含むインスタント食品やファストフード、出来合いの惣菜、お菓子などです。こうした日持ちのする食品類には、何らかの形で添加物が加えられていると思って間違いないでしょう。

 

身体を冷やす陰性の食品となりますから、食べ続ければ冷え性になるのは当然です。また、体を動かさなくても生活していける人が増えたことから、運動不足になりがちな人が多くなっています。

 

筋肉がつかないと、代謝が上がらずに血行不良になります。適度な筋肉をつけることは、基礎代謝を上げるためにも血液循環をよくするためにも不可欠なのです。

 サイトマップ
Copyright(c) 2017 マカサプリの女性への効果とおすすめランキング All Rights Reserved.